地域生活支援・児童発達支援事業所  こまちさくら      倉敷市加須山223-1    TEL 086-441-4111

こまちさくら

こまちさくらからのお知らせ

2017.09.25

広報誌 2017年 秋号

こまちさくらからのお知らせや活動の様子などを発信しています‼

過去一覧を見る

 

『こまちさくら』は、発達がゆっくりな子どもたちに対し、                                
        一人ひとりに合ったサポートで、その子らしさと、スムーズな生活の確立に取り組んでいく療育機関です。
「こんな事が出来るようになればなあ…」という〝想い〟に、療育に関する専門的な知識を持つスタッフが一丸となり、
     その子の目線で一人ひとりのための よりよい支援に取り組んでいます。(『こまちさくら』は、特別支援体制認可事業
です。) 

   ☆ サービス内容 
・ 日常生活訓練 着替え、トイレ、食事等の身辺自立のための訓練
・ コミュニケーション訓練  自分の気持ちを上手に伝える
・ 相手の気持ちを考える・言葉の訓練
・ 小集団・遊びを通じての活動  見る・聞く・触れる・動く 等

                                                           

☆ 年間行事

           ☆ 保護者会

☆ 家庭訪問(4月~5月)

   ☆ 防災訓練(6月)

    ☆ 利用について 
市町村が発行する受給者証をお持ちで
児童発達支援の支給決定を受けておられる方。

             ☆ 利用時間・利用費用  
● 営業日  : 月曜日~土曜日 ● 休業日  :日曜日・国民の祝日及び年末年始・お盆
● 営業時間   : 9:00~13:30 
● 利用対象者  : 就学前の児童 ● 利用定員  : 10名  送迎サービスあります
● 利用費用  : 市町村が決定する自己負担の額  その他 ・創作活動費 ・お弁当代(360円) :実費

☆ご利用までの流れ
 まずはお電話下さい。
 実際の療育場面を見ていただき、ご利用のご希望があれば契約。
その後利用スタート♪となります。 (契約には、受給者証が必要となります。)
           

ページの先頭へ